コラム マインド

設定2以上確定は負ける?ホールは設定2だらけ

皆さんこんにちは

 

最近もっぱらあらゆる機種で設定2以上確定演出が増えてますよね。

 

しかも456確定に比べて非常に出やすいです。(設定2以上は5%、456確は0.2%とか)

 

今日はそんな設定2確定演出が出た台をどうするかという話

 

ホールは設定2だらけ

2018年を通して感じたことは、もうホールは設定2だらけということですね。

 

私は主に大阪なんば界隈で立ち回っているのですが、もう打てば90%ぐらい設定2が出てきます。笑

 

いや、ほんとに冗談抜きでHEY鏡を打って清水寺が出なかったことはないですね。なんなら毎回両隣も出ます。

 

設定2各庭演出が出て一安心 という感じで確定画面を放置してコーヒーを買いに行ったりする人を時折見ますが

 

いや、それそんな貴重なものでも何でもないぞ…と思ってしまいます。

 

正直これだけ設定2が蔓延している今の状況を見ると

 

設定1で置いておくより設定2で置いておいて、いっぱい回してもらうほうがホール側の利益になるんでしょうね。

 

稼動が付いているようにも見えますし、私たちの分からないところで設定2を使ったほうがいい!っとなっているんでしょう。

 

設定2以上で安心するな!昔と状況は違う

設定2以上確定演出が出た人の次の思考はだいたい

 

スロッターA
「おっ設定2確定演出が出たか。一安心だな。設定2の機械割はほぼ100%か…ローリスクだし、高設定の可能性もあるしもうちょっと打ってみるか」

 

という感じです。

 

この思考に至る原因は、パチスロ打ちは大概周りから「ホールは設定1だらけだ!」と教えられているからなんですよね。

 

私も初めてパチスロに誘ってくれた友人から、そういう風に伝えられました。

 

2ch(5ch)まとめとかを見ていても、「べたピン」という言葉や「設定1据え置き」という言葉が飛び交っていますよね。

 

こういった傾向から、普通の人は 設定1ではない⇒高設定か!?と期待を膨らましてしまうのです。

 

ですが、先に書いた通り今は絶対に設定2のほうが多いです。

 

ホールは設定2をうまく使ってくるようになっています。

 

設定2以上確定演出が出るのは当然。という考え持って今後は臨んでいく必要があります。

 

よって偶奇で設定差のある部分よりも、高低で設定差のある部分により重点を置いて設定判別を進めていくようにしましょう。

 

-コラム, マインド
-, ,

© 2022 パチスロの解 Powered by AFFINGER5