用語解説

パチスロの「設定」について

「設定」についての説明をします。

設定とは「出やすさ」

「設定」とは、パチスロ台の「出やすさ」を調整し、いわゆる「良い台」「悪い台」を決定するものです。

基本的に6段階であり、設定1~設定6まであります。

設定6によるほど出やすく(客側が勝ちやすい)、設定1によるほど出にくい(店側が勝ちやすい)です。

「高設定」というのは設定5,6を示します。

設定3、4は中間設定と呼ばれ、だいたい客と店がとんとんになります。

お店にあるほとんどの台は「設定1」になっています。(店側が儲けているはずなので当たり前ですね)

ですので、前回の記事(はじめに)で紹介した

勝ち方①:店側が用意した高設定台を掴む

という方法で勝つには、お店にある数十台、もしかしたら数百台に1つしかない設定5や6を掴まなければならないことになります。

この方法は、ある程度お店のクセや、立ち回り方を学んでから行うべき方法なので

初心者の方は、とりあえずこの方法は避けていただきたいです。

まとめ

「設定」は台の出やすさを調整するもの。お店にある台はほとんど設定1であり、店側が勝つようになっている。

スポンサーリンク


-用語解説
-,

© 2022 パチスロの解 Powered by AFFINGER5