大阪店舗情報 攻略系

大阪なんばでパチスロ設定狙いするなら「なんばウォーズ」を見よう

みなさん、こんにちは!

 

私は主に大阪で稼働しているのですが、設定狙いをする際は、ミナミエリアのなんばに進出することが多いです

 

おそらく大阪で稼働しているほとんどの方が、なんば界隈で打ったことがあるのではと思います。

 

ただ、なんばのパチスロ店は並びも多く、プロが多いためパチスロ初心者の方や、これから勝ちたいと思っている方には少し敷居の高いエリアかなと思います。

 

そんな中、パチンコ・パチスロ番組を配信しているジャンバリ.TVより、すごい番組が配信されました!

 

その名も「なんばウォーズ

 

大阪なんばエリアでパチスロ専業経験のある演者がガチ実践をする番組です。

 

このガチ実践という言葉 パチスロ番組ではよくつかわれますが、大概の番組では全然ガチじゃないんですよね。

 

当たり前ですけど、やっぱり番組なので打たないと取れ高がないじゃないですか。

 

ですが、この「なんばウォーズ」という番組 本当にガチです。(頭痛が痛いみたいになってしまいました笑)

 

ちょっとネタバレになってしまいますが、第一話目 なんといっさい打ちません

 

正確には2人で立ち回っていて、1人が打たずに終わるのですが。

 

そんな番組は今まで見たことがないです。

 

それだけガチで実践しており、言っていることも的を射ているので、ぜひ皆さんにも見ていただきたいです。

 

ここからは、私なりに番組の補足やいいところを書いていきたいなと思います。

 

演者について

まず、演者の2人についてです。

 

正直私はパチンコ・パチスロ番組が嫌いで全然見ていませんでした。

 

基本的に無理やり打ってるじゃないですか。番組って。

 

打ち散らかすだけならまだしも、大した知識もないのに打ってる動画ってイライラしちゃうんですよね笑

 

ですが、今回の演者の2人は「黒バラ」という軍団に所属しており、私がパチスロ番組を見るきっかけになりました。

 

黒バラメンバーは基本的に知識がしっかりとしており、見ていて納得がいく稼動が多いです。

 

演出についても、「この演出は熱い」とかどうでもいい情報ではなく、設定判別に絡めて解説してくれたりします。

 

また、生き残りオーディンションが行われていて、今残っているメンバーは1人を除いてしっかりとした知識とある程度のトーク力があって、だれにでも比較的見やすいと思います。

 

パチスロ番組の演者ってやっぱり好き嫌いが出るんですよね。私は有名どころだと、ういちさんとかは好きじゃないです。笑

 

なんばウォーズは万人にお勧めできる番組です!

なんばウォーズの基本情報

なんばウォーズがどういった番組か、簡単に説明します。

 

なんばウォーズは黒バラメンバーである「リノ」と「コウタロー」の二人が大阪なんばでガチガチに立ち回り勝利を目指す番組です。

 

なんばにある4店舗で立ち回ります。(上の画像は3店舗になっていますが、それには理由があります(後述))

 

4店舗とは「マルハンなんば本館」「マルハンなんば新館」「123難波店」「楽園なんば店」の4店舗です。

 

3店舗になっている理由は途中で「楽園なんば店」さんが対象から外れるためです。

 

この4店舗は私から見ても、なんば界隈では上位4店舗だと思います。

第1話の解説

下見から始まる第1話 ~衝撃の2時間にわたる下見~

第一話は下見から始まります。

 

この「下見」を開設する動画も「黒バラ」が以前より行っているのですが

 

今回4店舗下見をするということで、まさかの夜8時半から2時間かけて下見をしています。

 

しっかりその日のホール状況も解説してくれますし、プライベートでも来ているようで普段からの設定状況なども解説してくれます。

 

下見で見るべきポイントもこの番組を見れば分かると思います。(回転数や状況把握など)

 

そして、この番組の良いところでありすごいところでもあるのですが

 

お店の評価を正直に言います。それも割とボロカスに言います。笑

 

「そこまで状況が良くない」「てっぺん(設定6)は使ってない」「正直朝並ぶ必要性が分からない」などなど

 

私も普段から思っていることだったので、普段からほんとに来てるんだなーと思いました。(「123難波店のコードギアスCCが普段強い」などは確かにその通りです。)

 

打ち始めが夜7時 ガチすぎる

朝一抽選に並び、実践開始!と思いきや、リノは番号が悪く狙い台が取れません。

 

そこで、状況把握や天井ゾーン狙いに切り替えるのですが、まぁ打てる台がない

 

これは本当にその通りで、なんば界隈は打ち手のレベルが高いので、天井ゾーン狙いは不向きです。

 

打ち手のレベルが高いというより、軍団が多いので複数台確保して別のメンバーを呼ぶみたいなことがはびこっているという感じです。

 

結局リノが打ち始めたのは夜の6時半、実践開始から8時間半後でした。

 

最終 感想と店舗評価

動画の最後で、その日の総評とどの店舗が一番強いかをコメントします。

 

第2話では4店舗すべてをランキング付けしたりもします。

 

まぁ確かにその通りかなと思う点も多いので、パチスロ初心者の方やこれから勝ちたいと思っている方は、ぜひ参考にしていただきたいと思います!

 

補足事項

動画を見ていて補足したほうがいいかなと思ったことを補足します。

 

楽園なんば店について

楽園なんば店がお店として非常に弱い印象を番組を見ていると感じるかと思います。

 

確かに普通の日はそうなのですが、特定日のみ楽園なんば店は強くなります。

 

それはゾロ目の日です。

 

11日や22日、また11月11日や11月22日などは、おそらく他店舗をしのぐ強さなので覚えておいてください。

 

番組内でよく言われる「データ確認」について

番組内でよく演者の二人が携帯をみて「前日のデータを見ると~~」など言っています。

 

これはデータロボサイトセブンというサイトを見ています。

 

かなり便利なサイトで、べつになんば界隈でしか使えないサイトではないので登録をお勧めします。

サイトセブン

http://patisurokaisetsu.dq10wazo.com/2018/05/03/siteseven/

 

ジャンバリTVの他番組について

ジャンバリ.TVは他にも多数番組を配信しています。

 

なんばウォーズは無料で見れますが、有料番組もあります。

 

特に「黒バラ」は見ていて損はないかなという無料番組です。

 

「黒バラ無双」は有料ですが、下見まで行ってくれるので、見ておきたい番組です。

ジャンバリ.TV公式

 

まとめ

今回の記事は以上です!

 

なんばウォーズは実は2018年9月で終了した番組ですが、いつまでも参考になる動画だと思いますので、ぜひ見てください!

-大阪店舗情報, 攻略系
-,

© 2022 パチスロの解 Powered by AFFINGER5