コラム

パチスロで月収100万は真実か?

今日はタイトルの通りパチスロで月収100万は可能か?という話をしたいと思います。

 

この記事の目的は、パチスロで月収100万円!みたいなうたい文句で情報商材を販売している人への対策です。

 

結論だけ書いてしまうと、ピンで稼働するのであれば100万円は不可能と思って良いです。

100万円を稼ぐには?

月収100万円ということは、期待値を100万円分毎月積むということです。

 

それをするには、機械割110%の機種であれば20日間、119%の機種であれば10日間朝から晩まで回す必要があります。

 

つまり、現行であれば6号機の機種をほぼ毎日ツモる。番長3の設定6を10日間安定してツモる必要があります。

 

そのような稼動が完全に不可能とは言いませんが、かなり特殊な状況にあると言えます。

 

パチスロで勝つには、自分の立ち回りや知識を磨くことよりも、環境が大事です。

 

イベントを追えば、設定6が入る店に20日間通うことはできるでしょうが、安定してツモるなんてことはできないでしょう。

 

正直言って、今この記事を読んでいるあなたが真似しようとしてできるものではないです。

 

軍団稼動なら可能

ピンならと書いたのですが、軍団を運営すればどうでしょうか。

 

それであれば100万円は可能だと思います。

 

ただ、軍団を運営する上で大事になるのは、設定を狙う力ではなく人を管理する力です。

 

パチスロで100万円を稼ぐ情報商材に軍団を運営の仕方が書いているのであれば、参考になるかもしれませんね。

 

騙されるな情報商材

現状のパチスロは、普通に人のピン稼動であれば月収50万円ぐらいが限界かと思います。

 

機械割が下がっているのが問題で、今出ている機種はほとんど110%前後の機械割になってます。

 

25,000枚は110%の機種を80,000G、つまり10日間回せば可能です。

 

それだけ聞くと、もっと行けそうと思うかもしれませんが、これは低設定を全く回さない前提です。

 

普通に考えて、朝一から100%絶対設定6に毎回座れるということはあり得ないです。

 

1/2の狙い台を外して設定1を1,000Gほど回してしまうこともあるでしょうし、設定6じゃなくて設定4に座ってしまって、やめるにやめられず105%を1日回すことになった。という場合もあり得ます。

 

そもそも、現状は抽選入場の場合が多いので、安定して狙い台に座るといったこともできないはずです。

 

よって100万円はおろか、50万円ぐらいが限界だと私は考えています。

-コラム
-

© 2022 パチスロの解 Powered by AFFINGER5