コラム

バジリスク絆でチャンスリプレイが引けない!確率は嘘?

こんにちは

 

バジリスク絆を打ってるとチャンスリプレイが何百ゲームも引けないことありますよね。

 

そのたびに解析の1/66.81って嘘じゃない?と思います。

 

私は嘘だと思っています

 

正確には偏りが出るように作られているんだろうなと思います。

 

実際のところ8000Gも回せば1/67前後に落ち着くはずです。

なぜ偏りがあると思うのか

スロットは完全確率だから偏りとかないよ!

 

っとおっしゃる方が多いかと思います。私もそうだと思って稼動してスロットで勝ってます。

 

そこを疑うと期待値稼動なんてやってられませんよね。

 

ただ、スロットを打つにおいて、偏りがあると思ったほうが楽じゃないですか?笑

 

 

実体験として、私がバジリスク絆で稼働した過去10回の記録を見ると、

 

毎回チャンスリプレイ間が500G以上ハマっています。

 

完全確率だとすると、チャンスリプレイが500Gハマる確率は

 

(66/67)^500 = 0.00054 となり、

 

バジリスク絆を500G回す という試行を1843回行って1回おこる確率です。

 

それが10連続の稼働で起きる。

 

そんなことありえなくないですか

 

ちなみに1回は734Gハマりました。

 

(66/67)^734 ≒ 1/62181

 

フリーズ引けよっていうね。( ;∀;)

 

まぁ正直言って「こんなことありえないだろう」っと私は思っているわけです。

偏りがあると思ったほうが楽

こうやって毎回ハマってると「はいはい、無抽選ゾーンね」と考えるようになります。

 

そう思ったほうが楽ですからね。

 

ですけど、私は最終的には解析の確率通りに落ち着くと考えています。

 

逆にAT1セットの間にチャンスリプレイ4回とか5回引くこともありますよね。(そして全部スルーするんですよね(´・ω・`)

 

数えたことはないですけど、弱チェリーついでにチャンスリプレイも数えたら1/67に落ち着くんでしょうきっと。

 

チャンスリプレイが引けなくてイライラするタイプの人は、チャンスリプレイもカウントしてみると良いと思います。

 

設定判別には使えないですが、最終的な確率がわかりますからね。

まとめ

長年スロットを打っていると理不尽な確率に見舞われることがたくさんあります。

 

私が最高にあり得ないと思ったときは1/4を73連続で外した時です。計算すると

 

(3/4)^73 = 7.5765628e-10 となり

 

これは、1319859712(13億1985万9712)分の1の確率となります

 

大切なことは、こういった天文学的な確率となる不運に見舞われても、腐らないことです。

 

いつか期待値は返ってくる。

 

そう信じて、期待値がプラスの台を打っていきましょう!

 

バジリスクの設定6で負けた次の稼働はゴッディンゴができましたよ!

こういうオカルト的な記事も書きますけど、きちんと攻略系の記事も書いているのでよかったら見ていってください。

攻略カテゴリー

-コラム
-

© 2022 パチスロの解 Powered by AFFINGER5