用語解説

パチスロの「天井」ってなに?勝つための重大要素

天井とは【勝つための重大要素】

「天井」について説明します。

「天井」とは言わば「打ち手救済システム」です。

例えば1/200で大当たりの台があったとします。

しかし、現行のパチスロ機は、完全確率性のため1000回転まわしても2000回転まわしても当たらないことがあります。

そういうときのために、この「天井」があります。

「天井」は機種によって様々であり、1000回転到達でその後コインを減らさずに回せたりだとか、1500回転到達で期待枚数3000枚の大当たりが来たりだとかいろいろあります。

なので、各機種ごとに調べたり、覚えたりしておかなくてはなりません。

しかし、「天井」はパチンコにはなくパチスロだけにある客側に有利な機能だといえます。

この「天井」と、以前説明した「期待値」はパチスロで勝つ上で非常に重要です。

次の記事で「天井」と「期待値」について記述しましょう。

まとめ

この記事のまとめとしては

「天井」は客側を救済するパチスロのシステム。
機種ごとに違う性能であり、調べるなり覚えるなりする必要がある。

-用語解説

© 2022 パチスロの解 Powered by AFFINGER5