稼動録

【稼動録】番長Aの設定6を打ってきました

今回は今更ながら番長Aの設定6を打つことができたのでその稼動録になります!

 

Aタイプが強いお店での実践

まず、今回は金曜日はAタイプが強いという実績のあるお店での実践でした。

 

直近のデータを確認すると、クレア3全台が56挙動

 

また、自信でもクランキーセレブレーションの設定6など機械割の高いAタイプをツモったことのある実績がありました。

 

よって今回は最近増台されて3台島になった番長Aを狙うこととしました。

番長A いきなりのハズレそして金閣寺

番長Aを打ち始めて33Gでビッグ

そしてBIG中に…

 

ハズレ降臨!

番長Aのビッグ中ハズレはハナビと同様に特大の設定差があります!

設定 ハズレ
1 1/16384.00
2
5 1/682.67
6 1/512.00

こんな簡単に出ると思ってなくて「え?」ってなりましたね。

しかもどこの解析サイト見てもハズレの出目書いてないんですよ。

ビッグ中の打ち方は「2連7を狙え」って書いてあるのに、なぜかハズレの出目は「バー狙い時はこの出目が止まるよ」って書いてるんですよね。意味わからん。2連7狙い時の出目載せてよ。笑

 

そうそうに56を意識したわけですが、なんとその後の連荘して引いたビッグ後のRT終了画面で…

 

金閣寺降臨!

設定 通常画面 清水寺 金閣寺 雫&操
1 99.88% 0.13%
2 96.25% 3.75%
5 94.00% 3.75% 1.50% 0.75%
6 92.00% 3.75% 3.00% 0.75% 0.50%

金閣寺は設定2否定かつ56濃厚!

 

いやこれはさすがにもらった。絶対56、なんなら6。

 

実践開始40分で高設定を確信できる最高の出だしでした。

山もなく谷もない。抜群の安定感

そこからというもの当たる当たる当たる

 

結局閉店間際に1度だけ400Gを超えたのみで、ほぼ200G以内、ときおり300を超えるような当たり方でした。

 

ビッグ中のスベりベル確率がどっち付かずで、偶奇の判断をしかねていたのですが、さすがに「6じゃね?」と打ちながら感じていました。

 

18時ごろにビタ押しで操降臨

私はそれなりにビタ押しには自信があるのですが、番長Aはビタ押しができれば結構な確率で6を確定できるシーンがあります。

それはREG中にあるのですが、詳細は割愛します。

 

私の目押しが正しければ、下記の表のような確率のものを「ビタ」のほうで引くことができましたので、設定6が確定しました。

結局最後まで6確定画面はでなかったので、こればかりは私を信用してもらうしかありません。

設定 ビタ スベリ
1
2
5 25.00%
6 25.00%

 

スランプグラフと大当たり当選履歴

参考までにスランプグラフと大当たり履歴を載せておきます。

大当たり履歴の赤字の部分のとおり、結局BIG中ハズレは3回出ました。笑

 

大当たり回数 時間 ゲーム数 獲得枚数
36 22:27 22 260
35 22:23 50 302
RB 22:19 65 104
RB 22:13 419 106
RB 21:42 5 106
RB 21:41 73 106
34 21:34 128 304
RB 21:23 167 106
33 21:09 109 260
32 20:59 85 260
RB 20:52 20 106
31 20:49 338 260
30 20:22 116 260
RB 20:12 37 106
RB 20:09 130 106
RB 19:58 117 106
29 19:47 88 260
28 19:39 50 260
RB 19:34 67 106
RB 19:29 107 106
27 19:19 203 260
26 19:01 72 260
25 18:48 65 304
RB 18:43 137 106
RB 18:33 129 106
RB 18:22 55 106
24 18:16 60 260
23 18:10 213 260
22 17:52 128 260
21 17:41 143 260
RB 17:30 46 106
RB 17:25 148 106
20 17:13 176 260
RB 16:57 165 106
19 16:42 12 260
18 16:38 121 304
RB 16:05 54 106
RB 15:59 27 106
17 15:55 214 260
RB 15:39 127 106
16 15:27 80 304
RB 15:21 24 106
15 15:17 370 260
14 14:47 287 302
RB 14:25 9 106
13 14:22 299 260
RB 13:57 281 106
12 13:34 154 304
11 13:21 38 260
RB 13:17 219 106
RB 12:59 100 106
RB 12:51 310 106
RB 12:24 202 106
RB 12:08 7 106
10 12:05 169 304
9 11:49 78 260
RB 11:36 134 106
8 11:23 68 304
7 11:16 56 260
6 11:10 89 260
5 11:01 97 304
4 10:51 40 260
3 10:46 50 260
2 10:39 75 304
1 10:30 33 258

結果と感想 抜群の安定感と豊富な設定判別要素


結果

+3,600枚

総ゲーム数 7803G
BIG   36回 1/216.8
REG   29回 1/269.1
合算  1/120

BIGの引き勝ちで快勝することができました!

自分的にはめちゃめちゃボーナス引けてたと思ったんですが、終わってみれば合算は確率通り

確率通りに出てこの安定感であれば、また打ちたい機種ですね。非常に楽しく打つことができました!

完全攻略が難しい

番長Aは下記表のとおり、完全攻略だと設定1でも100%超え、設定6で112%近くの機械割が出ます。

設定 ボーナス合算 PAY
(通常打ち)
PAY
(完全攻略時)
1 1/149.6 98.5% 100.7%
2 1/136.5 101.4% 103.2%
5 1/138.3 105.2% 107.2%
6 1/120.5 109.7% 111.8%

ただ、この完全攻略。どこまでを求められているのでしょうか。

正直、ボーナス察知が難しすぎて、完全攻略は不可能だと思います。

私は右リールBAR下段ビタをから察知をしていたのですが、これがまぁミスってるミスってる。笑

「おっ、REG蹴ったな」と思って揃えにかかったら、下段BARをミスしていただけでしたー。みたいことが何度もありました。

そして、リール配列を見ると、どうやっても2連7を狙う場合にチェリーを取りこぼすように見えます。

また、レア役の取りこぼしも起きます。

レバオン無演出⇒第一停止時に演出⇒弁当でした のパターンが多いんですよね。

私も2回取りこぼしてしまいました。

自分でも111%も実現できていないだろうなーと打ちながら感じてしまいました。

設定判別がしやすい

そもそも4段階設定、偶奇の差が見れる、確定要素がある。といった点で他のAタイプより群を抜いて設定判別はしやすいかと思います。

1日打てば「この台は設定〇」と言い切れるのではないでしょうか。

ビタ押しができるのであれば、REG中の判別も非常に強力ですね。

個人的には通常時のベル確率にもう少し設定差を設けてくれれば完璧でしたね。さすがに9.6~9.0は試行回数が必要です…

総評 また打ちたい!

ハマらなかったり、そうそうに(ほぼ)確定演出が出たことによるフィルターはあるかもしれませんが、めっちゃ楽しく打てましたね!

やはり設定6で1/120というボーナス確率は破格でした!

また機会があれば狙っていきたい機種となりました。

-稼動録
-, ,

© 2021 パチスロの解 Powered by AFFINGER5